Lucy Diary

3姉妹に作るお弁当やら、日々のあれこれ

MENU

豚肉野菜巻き

☆わかめご飯
☆味噌汁
☆豚肉野菜巻き
☆根菜煮
☆芋棒
☆卵焼き
☆水菜サラダ

小学生用


☆わかめご飯or白米
☆味噌汁
☆豚肉野菜巻き
ミニトマト
☆根菜煮
☆芋棒
☆卵焼き
☆水菜サラダ

中学生用


今日から小学校もお弁当。


小学校に入学してから、ずっとお弁当持参の末っ子。

登校するときに、絵の具セットや習字セットなど、荷物が多いいと、

「こんなに荷物があるのに、私だけお弁当。重たすぎる!めんどくさい。給食食べた
い!」と言う機会が多くなってきた最近。

お弁当だと嫌いなおかずはもちろん残してくる。

ご機嫌が悪い時は、何でもかんでもお弁当を理由に怒ってしまう。

それを見ては「いい加減に給食を食べさせろ!」と怒る旦那さん。

地産地消を目指している学校給食は、地元産の野菜が比較的多くありますが、

やはり日々避けている地域の産地の食材も給食に。

たけのこや椎茸は地元産でもまだまだ避けたい食材。

「給食を測定しています」と先生は言いますが、食べた後に全部混ぜての測定には

やはり不安を覚えます。(測定は毎日ではなさそう)

楽しくみんなで食事をすることは大切だと思うけれど、宇都宮の給食にあったように

食べた後に「放射性物質が検出されました」ではどうすることもできないし。




全く外食をしないわけではないので、外食してるくらいなら、給食OKじゃない?

と頭の中でグルグルグル。。。

「給食を食べさせてあげたい」と「給食への不安感」に悩む毎日です。