Lucy Diary

3姉妹に作るお弁当やら、日々のあれこれをひとりごと

MENU

ビビンバ丼

☆ビビンバ丼
☆もやしの中華サラダ
☆卵焼き
☆ぶどう

中学生


今日から小学生は給食を食べることになりました。

小学校入学よりずっとお弁当を持参していましたが、
「給食食べたい!!」という本人の強い希望と持たせたお弁当をほぼ残してくるという日があったり、給食に戻そうか日々悩んでいました。


娘の小学校の給食は基本的に地産地消を取り組んでいます。
希望する地域の食材が手に入らない時はしばしば、地元産の野菜を自宅でも使ってはいたのと、各地の放射能測定室などの測定結果を再度確認したり、自宅で出来る他の対策をしてみようと思ってみたり、同じ思いの友人に相談し、悩んだ結果給食を食べさせることにしました。

学校と話し合いをした結果、給食献立表にはかかれていない、どの料理にどの食材をつかっているかの一覧をもらえることになりました。

お米に関しては予算の関係上、産地が特定できず、牛乳は都での一括契約なのでかなりの不安が残るので、お米は自宅から持参、牛乳は今まで通り飲まないことにしました。


今日は入学後初めての給食。
本人は登校時にお弁当箱を持っていかなくていい解放感とクラスのみんなの反応など不安を抱えながら登校していきましたが、帰宅後は笑顔で「おいしかったよ」と話してくれました。

色々と不安なこともありますが、本人が喜んでくれたのが一番嬉しい瞬間でした。