Lucy Diary

3姉妹に作るお弁当やら、日々のあれこれをひとりごと

MENU

ザーネワンダー①

午前中に知らない番号から電話があり、「事務所の電話の転送を解除し忘れたかな?」と思って出てみると、なんと応募していたドイツ旅行の当選のお知らせの電話でした!!

 

ほぼ毎年応募していたこの懸賞。

まさかの当選です!

電話の途中から飛び上がるほど、嬉しくて「まさか!!」と。

すでに脳内でドイツ旅行の風景をイメージしちゃいました。

応募の際にすでに友人に「当選したらいっしょに行こうね!」と声をかけていたので、すぐにその友人にLINEで連絡。

もちろん友達も大喜び!

 

f:id:lucy3y:20190906113635j:plain


5泊7日なので、家族に出かけてもよいか了解をとらねばなりません。

高校生二人のお弁当は、コンビニで購入してもらったり、学食もあるし問題なし。中学生も、子ども達には不人気ですが、仕出し給食があるので1週間だけそれを注文してもらおうかなぁと。

朝食・夕食はある程度冷凍庫に食材をストックしておけば何とかなる!!

 

帰宅した主人に話したところ、「無理だろ!!」と一喝。

仕事から疲れて帰ってきたところに、そんな話をされたのもあり、怒る怒る。

我が家は自営業で、事務は私のお仕事。それも前倒しでやってしまえば大丈夫かと思っていましたが、主人の突然の書類作成などは「誰がやるんだ!」となりました。パソコンを持参すれば、なんとかなるんですけどね。。

 

娘3人は「行ってきなよ!」「なんとかなるよ」と、とても頼もしかったのですが「そう思うなら今日から1週間自分たちで全てやってみろ!俺は協力しない」

 

その言葉を聞いて諦めました。

こりゃ無理だと。こんな状態では3姉妹に申し訳ない。

仕事が忙しく週1の休みもあればいい方なのと、最近は新たな問題が発生していた矢先、私の「ドイツ行きたい」に堪忍袋の緒が切れたようです。

 

今は時期じゃなかったんですね。残念で仕方がありません。

また当選するように頑張るしかない。

海外旅行懸賞に当選するのはこれが3回目。

4回目をめざして頑張るか!

 

声をかけてスキップさせたUちゃんごめんね~><。

次はフロリダ・ディズニー当てるから今度こそ一緒に行こうね!