\楽天ROOMでもお気に入りを紹介しています/

催涙雨の今日のメインはぶりの照り焼き

目次

今日のお弁当メニュー

  • ごはん+こんぶ
  • ぶりの照り焼き
  • シラス入りたまご焼き
  • ミートボール
  • 大根とがんもでおでん
  • きゅうりとハムでナムル風味

中学3年生用

今日はお魚おおめのお弁当

連日、お肉のおかずが多かったので今日はお魚がちょっぴり多めのお弁当。

少しでもお魚も食べて欲しいので、食べやすそうな部位(血合い少なめ)のぶりの照り焼きを入れました。

今日は七夕。

梅雨真っただ中の今日は、朝から雨が降っています。

七夕の日に降る雨は催涙雨(さいるいう)と言われていて、織姫と彦星が天の川を渡れずに流す涙だそうです。

七月七日に降る雨を意味する語。一般に、七夕しか会うことの出来ない織姫と彦星が天の川を渡れなくなり、流す涙になぞらえているとされる。ちなみに七月六日に降る雨は洗車雨と呼ばれ、織姫に会うため彦星が自らの牛車を洗っている水だとされている。

weblio辞書よりhttps://www.weblio.jp/content/%E5%82%AC%E6%B6%99%E9%9B%A8#:~:text=%E4%B8%83%E6%9C%88%E4%B8%83%E6%97%A5%E3%81%AB,%E3%81%A0%E3%81%A8%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%80%82
末っ子ちゃん

催涙雨なんて初耳だよ

そう思うと、七夕は雨でもロマンティックだなぁ。

催涙雨について教えてくれた友人に感謝!

Lucy

いつも心に残る知識をありがとう

2021年7月7日はぶりの照り焼き弁当

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる